9月16日環境デーなごや2017秋のフェアトレードタウンまつり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境デーなごや2017

秋のフェアトレードタウンまつり in Nagoya TV TOWER

 

日時:2017年 9月16日(土)10:00~16:00

ステージ10:30~16:00/マルシェ10:00~16:00

 

会場:名古屋テレビ塔下(フェアトレードひろば)

 

昨年2015年秋「環境デーなごや」の会場てに、

名古屋市は国際フェアトレードタウンに認定されました!

フェアトレードタウンとなった名古屋では、

フェアトレードのことを多くの方々に知っていただこうと、

環境デーなごやの一環として、

名古屋テレビ塔下に「フェアトレードひろば」を設け、

ステージやマルシェ出展によって、

フェアトレードの理念をお伝えします!

ぜひ皆さん遊びに来てください~!

 

 

環境デーなごや2017 のテーマは「身近なエコが未来へ続く」

一人ひとりが身近なところからECO(エコ)を意識し、

環境配慮行動に取り組み、

持続可能な未来について学び合える場を目指します。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

新企画!

みんなで一緒にワークショップ!

「”つむぐ・つなぐ・つくる “ タペストリー・チャレンジ」

10:30~15:00(随時受付)

 

フェアトレード×環境守るリサイクル×愛知の伝統産業

縦糸と横糸を織って、みんなでつながって、未来をつくる、タペストリー・チャレンジです!

 

会場にお越しになった皆さんに横糸を1本ずつ織っていただき、

みなさんの1織りで、1日かけて、1枚の大きなタペストリーを織ります。

 

フェアトレードの製品の多くに手織物があります。

生産地では、カタンコトと機織りをする風景が見られます。

織物は、その地域の伝統や歴史を語る大切なもの。

手つむぎ・手染め・手織り・手縫い・手刺繍と、着るものに込めた民族の様々な思いが

この手仕事から織りなされ、美しい織物として受け継がれています。

そんな縦糸と横糸で織りなす作業を私たちも少しだけ体験してみましょう!

 

使用するのは、地元尾州織物の端切れやリサイクル生地。

愛知は、織物の一大産地。木曽川の豊かな水と肥沃で温暖な濃尾平野の恵みのおかげで、

昔から織物生産が盛んに行われてきました。

その生産の際にどうしても廃棄されてしまう布の端っこや残布が出ます。

そんな生地を活かして、織り込んでいきます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

主催:「環境デーなごや」実行委員会(事務局:名古屋市環境局環境活動推進課 )

協力:NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)

クラボウ/豊田通商グループ/名古屋テレビ塔(株)/椙山女学園大学 村上心研究室 / (株)リテイル(アール・マテリアル・プロジェクト)

アトリエ ニムラ / 有限会社マイスペック / ETHICAL FASHION JAPAN( EFJ store)/ Shy Flower Project / エシカル・ペネロープ(株)

 

 

~~~~~~~~~~~~~(参加費無料)

フェアトレード・ステージ 10:30~16:00

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10:30~オープニング   司会:空木マイカ(ラジオDJ)

10:45~みんなのフェアトレード・キッズ・ファッションショー

椙山女学園大学&名古屋三越

11:15~みんなでやろみゃあ!フェアトレード!with 河村たかし名古屋市長 他

フェアトレードタウンなごや シンボルマークお披露目

原田さとみ(NPO法人フェアトレード名古屋ネットワークFTNN代表)

12:00~ギター ライブ

望月 雄史

12:40~マルシェ出店者トーク

 

13:00~

フェアトレード&エシカル・フッッションショー ethical penelope

トーク:原田さとみ

音楽:Angelo Aquilini&望月 雄史

衣装:ピープルツリー/シサムコウボウ/nimai-nitai /punchi lamai

14:00~  高校生ステージ「私たちのフェアトレード」

愛知商業高校ユネスコクラブ/南陽高校Nanyo company /どえりゃあWings

15:00~ 大学生ステージ「みんなで”つむぐ・つなぐ・つくる”タペストリー・チャレンジ」成果発表

with 名古屋よしもと芸人

 

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

  • フェアトレード・マルシェ 10:00~16:00

会場:名古屋テレビ塔下(フェアトレードひろば)

人・環境・社会に優しいフェアトレード&オーガニック、手仕事のお店が出店!

愛知商業高校ユネスコクラブ/南陽高校Nanyo Company 部/名古屋市立工芸高等学校生徒会/どえりゃあWings/名古屋外国語大学ボランティアサークルLinkS/愛知大学国際協力団体SEED/愛知淑徳大学 学生有志/椙山女学園大学 村上心研室/#♡know/team apop/ベン&ジェリーズ/ポケットディスク/齊藤コーヒー/アイキャン/名古屋をフェアトレード·タウンにしよう会/益久染織研究所/Aoyagi Coffee Factory/福助/豊田通商グループ/BASEY/フェアトレードツキイチマルシェ/クラタペッパー/名古屋青年会議所/エシカル·ペネロープ/シーシーエスコーヒー/楽歩/Crepe Shop SARU/なないろ工房/MO-YA-CO UNIQUE PRODUCT!/マルハチ·プロジェクト/ソルト中部/Palaina L.O/世界と出会う絵本ひろば”ルププ”&フェアトレード・ママサークル”ぽかぽか”/Kala Kutch/Tukopamoja&aozora/金城学院大学DIAGIRL

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

2015年、名古屋市はフェアトレードタウンに認定されました!

フェアトレードは→

身近なお買い物で世界の問題を解決します。途上国や弱い立場の人々にお仕事を生み出し、森林伐採や土壌汚染など環境破壊からも地球を守ります。

フェアトレードタウンとは→

思いやりの公正な取引「フェアトレード」を街ぐるみで応援する街のこと。名古屋では、市民団体「NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク(FTNN)」が中心に活動し、6つの基準をクリア。現在世界には1900以上のフェアトレードタウンが存在し、アジア・日本では名古屋市が熊本市についで2番目となり、2016年に神奈川県逗子市もタウンに認定されました。

 

フェアトレードタウン運動をすると→

世界とつながっている私たちの暮らしを見つめ直し、地域の絆を深め、国内外でのフェアトレード活動を通じて、交流の促進や、街のにぎわいの創出につながります!

 

 

Date:2017年09月19日 00:31
pagetop